「Camera Zoom」iPhoneのカメラで4倍ズームできるアプリ

「Camera Zoom」iPhoneのカメラで4倍ズームできるアプリ


camerazoom8

iPhoneのカメラでズームができるアプリ「Camera Zoom」の紹介です。iPhoneのカメラにはズーム機能がついていないという不便さを解消してくれるカメラアプリ。

起動すると上の画像のようなカメラ画面になります。このときスライドバーでどれぐらいズームするのかを決めます。最大で4倍までズームが可能です。ちなみにこの画面では画像がものすごく荒いのですが、撮るとキレイになりますのでご安心を。

camerazoom

camerazoom2 camerazoom3

一番上の写真がズーム無しで撮影。2段目の左がスライドバー約半分程度、右がスライドバーマックスの写真です。

camerazoom4

camerazoom5 camerazoom6

上がズームなし、約半分、マックスズームです。

camerazoom7

設定画面で設定変更も可能です。フルスクリーンシャッターをオンにすればどこをタップしてもシャッターが押せる。写真を撮った際に自動保存するか保存するかを聞いてくるか?どこでスライドさせても倍率を変更が可能かどうか?スライダーの場所などが設定可能です。

撮った写真の画質に関してはマックスにズームして撮った場合、当たり前ですがある程度画質は悪くなります。ズームすると画質が下がるのはどんなカメラでも言えることですし、普通に使う分においてはそれほど悪いとは思いません。十分実用レベルだと思います。へたなデジカメよりは奇麗です。

少し欠点があり、アプリを起動してカメラロールを見てから撮影画面に戻るとスライドバーが消えるというバグがあります。一度アプリを終了してまた起動すれば直りますが、そこがちょっと欠点です。そこはアップデートでの修正に期待しましょう。

応急処置ではありますが、写真を撮った際に保存するか聞く設定にして、撮った写真を見てちゃんととれていたら保存するという使い方(とった後うまく撮れたかの確認のためにカメラロールを開いて戻るとバグ発生のため、開かないようにするため確認してから保存する)にすれば問題なく使えます。ズーム機能に関しては十分な性能だと思いますので私はそうして使ってます。

ちなみにアプリの紹介画面にバージョン1.1申請中とのこと。バグなども直るかな?

追記:iPhone os 3.0では今現在使用できません。注意してください。
7/21 バージョンアップで3.0でも使えるようになりました!スライドバーのバグも無くなってます。おすすめアプリです。

追記:さらにバージョンアップでCamera Zoom2になりました。手ブレ防止機能とタイマーが追加。さらに使いやすく。

AppStoreでCamera Zoomを見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧