子猫が動き回るリバーシゲームCatsReversi3D

子猫が動き回るリバーシゲームCatsReversi3D


CatsReversi3D

こんにちわ!
今回これがiPhoneクオリティに寄稿させていただきました佐藤聡子と申します。最大64匹の子猫が動き回る!3D子猫を使った“リバーシゲーム”を開発しました。自分で走って動き回る子猫が駒の替わりに座ってくれます。

CatsReversi3D2 CatsReversi3D3

3Dの動く子猫達が盤面上で軽やかにリバーシゲームを演じてくれます。キュートな子猫達が走って、鳴いて、ジャンプして、座って、あくびしてゲームが進みます。さらに勝敗が決した時の猫の喜ぶ姿と悔しがる姿は必見!

CatsReversi3D4

  • ユーザーは好きな子猫の種類を(14種類から!)選べます。
  • 盤面に近づいたり、離れたりできます。
  • 盤面をグルグル回して角度を調節することができます。
  • あなたがCPUと対戦するなら相手の強さを3段階から選べます。
  • あなたは友人と対戦することができます。
  • あなたは2台のiPhone/iPodtouch(iPad)でBluetooth対戦することができます。

CatsReversi3D5

効果音、BGM、色を優しいトーンで統一しました。
ユーザーが友人、恋人、子供と対戦して遊ぶ時、あまりにも猫が楽しそうでかわいいので、勝敗にとらわれずに楽しい時間を過ごすことができます。

●開発現場から

私たちはこのゲームのために3DCGのモデルデータや子猫の骨組み、アニメーションデータを一から開発しました。子猫のかわいらしさや優しさがユーザーにできるだけ伝わるようにBGM,効果音、色づかいのトーンには優しさにこだわりました。

動き回るリアルな子猫の再現性にこだわった結果、最大64匹の3DCGの子猫達が画面に現れ、それぞれが動く!という仕様を限界まで追求しました。

同時に別々の動きをさせるにはiPhone のCPUでは据え置き型ゲーム機の性能は望めません。開発当初は[表情豊かな猫を出したいデザイナー]と[メモリ使用量を安定させたいプログラマー]のせめぎ合いでした。
プログラマがメモリの限界まで計算しつくした結果、ギリギリまで猫の動きを追求しつつ、安定して動くアプリとなりました。

猫好き制作者集団が作っています!
猫が好きなら、一度使ってみて下さい(^-^)

AppStoreでCatsReversi3Dを見る
icon

AppStoreでCatsReversi3D-Liteを見る
icon

この記事は寄稿です。寄稿についてはこのサイトについてをご覧ください。


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧