「電気代計算機」電化製品の使用時間を入力すると電気代を教えてくれるアプリ

「電気代計算機」電化製品の使用時間を入力すると電気代を教えてくれるアプリ


denkidai-keisanki8

家計にとって悩みの種の一つである光熱費。一人暮らしをしてる人だって電気代が気になる人は沢山いると思います。そんな方々にオススメのアプリがこの「電気代計算機」です。電化製品の使用時間を入力するだけで大まかに電気代がわかります。それぞれの電化製品に掛かる電気代を知ることで無駄をなくす材料になるでしょう。各電化製品のワット数など細かく入力することでより近い数値が出ます。

denkidai-keisanki1 denkidai-keisanki2

初めに「家電リスト」が表示されます。テレビ、冷蔵庫、洗濯機と出ます。試しにテレビの欄をタップし内訳を入力する画面を出してみるとこんな感じ。名称、消費電力、使用時間などが入力できます。(テレビは液晶、プラズマ、ブラウン管によってワット数と異なるので注意です。)

denkidai-keisanki3

家電リストの左上の「編集」で削除、右上の「+」のマークで追加ができます。自分の部屋で使っているものを想定して入力してみました。下にある電気代をタップします。

denkidai-keisanki9

テレビちょっと使いすぎですね。テレビは音だけ聞いてパソコンしてる事が多いからもったいない気がします。エアコンが高いですね。エアコンは28度以上に設定してるから信じたくない!(そういやエアコンって温度によってちがいますよね。設定温度1℃上げるだけで電気代約10%カットできるって言うし、省エネエアコンとかもあるしこのアプリでは正確な判断は難しいかも。)まぁエアコンは控えめにということで。

denkidai-keisanki5 denkidai-keisanki7

年間の電気代や二酸化炭素の排出量もみれますし、契約アンペア数と今の使用しているアンペア数があっているかどうか目安も見れます。

denkidai-keisanki6

このアプリはあくまで電化製品の電気代を計算するものだから、節約というより無駄をなくすためのアプリですね。本格的に節約をしたい方はコンセントをこまめに抜いたり、エアコンのフィルターをよく掃除したり別段の努力が必要です。なんであれまず見直すべきは無駄遣い!使用している家電を今一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

(まだ自由研究の宿題が終わってない小学生のお友達!夏休みおわっちゃうぞ~!このアプリを使って家の電気代を調べよう!パパやママに手伝ってもらって宿題を終わらせちゃおう!ちなみにお兄さんは最終日に家族に怒られながら溜めに溜め込んだ宿題を泣きながらやっていたよ♪)

AppStoreで電気代計算機を見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧