『観察日記』いろんな事を記録写真に残せます。

『観察日記』いろんな事を記録写真に残せます。


観察日記01

観察日記02

開発者の noKo Laboratory と申します。
今回みなさまに『観察日記』を紹介させていただきます。
『観察日記』は記録写真を撮るためのカメラアプリです。

写真を同じ構図で撮ることができるので、今まで気付きにくかったわずかな変化を認識させてくれます。朝顔の観察や月の観測、子供の成長やお腹の出っ張り。なんでも記録写真として撮影し、あとから楽しむことができますよ。

観察日記03

『観察日記』の特徴は以前と同じ構図で写真を撮ることができる点です。
写真を撮るときのファインダー画面に、事前に設定した「マーク」が表示されるので、それらで被写体の位置を合わせて構図を調整することで、以前と同じような写真を撮れます。

観察日記04

次は、使い方の説明。
まずプロジェクトを作成します。プロジェクトはいくつでも作成でき、それぞれで異なった構図を扱えます。

観察日記05

最初の一枚目の写真を撮ります。これがそのプロジェクトでの基本の構図になるんで、よく考えて撮影して下さい。子供を撮り続けるつもりなら、10年後には今より背が高くなってるでしょうから、そのぶん上部に余白のある構図にします。

観察日記06 観察日記07

観察日記08 観察日記09

観察日記10

「マーク」を設定します。構図の中で変化が発生しないポイントになる位置に「マーク」を置きます。「マーク」の形は5種類。それぞれ色と透過度を変更でき、何個でも設定可能です。撮りたい構図に合わせて調整できます。

観察日記11

次に写真を撮る時には、ファインダー画面に「マーク」が表示されるので、それらをガイドにして構図を調整します。

『観察日記』の使い方は無限です。
マイホームの建築過程を記録したり、子供の歯成長を記録したり。
ぜひ楽しく写真を撮ってみて下さい。

AppStoreで観察日記を見る
icon

この記事は寄稿です。寄稿についてはこのサイトについてをご覧ください。


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧