「MailPhotos」iPhoneでメールに複数の写真を添付できる高速のメーラー

「MailPhotos」iPhoneでメールに複数の写真を添付できる高速のメーラー


mailphotos

私が愛用しているアプリ。「MailPhotos」はiPhoneで複数の写真を添付でき、メールで高速に送る事ができるアプリです。バージョンアップして日本語対応になり、より便利になったので紹介します。

mailphotos2

設定画面はこんな感じ。一番下のソフトバンクのアカウントはOtherから私が設定しました。最初からはありません。私はGmailとソフトバンクのアドレスを設定しています。Gmailの設定は非常に簡単です。GoogleMailを選択してアカウント情報を入力するだけです。設定が完了したらTestがありますので一度テストすれば良いでしょう。簡単なので説明はいらないと思います。

ソフトバンクのメールを設定する時は「Other」を選んで名前とアドレス、ユーザー名はアドレスの@より前、パスワードは契約書にあるパスワードもしくはあなたが変更したパスワードで。「SMTP」にはsmtp.softbank.jpと入力し、Portは587、SSLはOFFにすれば設定が完了します。

mailphotos3

メールの作成画面はこのような感じになっています。ここで「To」で送信先を選択、Subjectで題名、Add Photoで写真を追加、Messageでメール本文を作成できます。

mailphotos4

ここで便利なのが写真なり画像を添付するときにサイズと画質を選べるという事です。サイズの変更は非常に便利ですし、用途に応じて画質を変更すればいいと思います。但し、画像を大きくすることはできません。

サイズの変更で選べるサイズは1600×1200、1280×960、1024×768、960×720、800×600、640×480、320×240の7種類です。iPhoneの標準のカメラは1600×1200ですので、標準のカメラでとった写真を送る際には7種類のサイズから選択が可能です。

mailphotos5

選択が終了したら右上のSendMailをタップすればメールが送れます。この送信が速い!これが私がこのメーラーを使う一番のポイントです。同じサイズの画像でも標準のメーラーと「MailPhotos」を使うのでは全然速度が違います。本当に「極端」にです。その辺はやはりMailPhotosというぐらいですから重い写真なんかも快適に遅れるようにできてるんでしょう。

私のような画像を頻繁に送るブロガーや写真をメールで送りまくってる人はものすごく画像送信時のストレスが減ると思います。最初私は標準のメーラーで一枚一枚送っていたのですが、とんでもなく時間がかかる上にバッテリーも一気に消費するので「やってられない」状態でした。これを使い始めてからはストレスなくサクサク送れてます。

ぶっちゃけ写真の複数添付だけだとiPhone os 3.0が出れば対応するみたいですが、速度のアップはあまり期待できないと思いますので、よく写真を送る人は是非使ってみてください。これは一押しです。

追記:iPhone os 3.0で複数の画像が送れるようになりましたが、MMSで2枚程度、メールで5枚程度までのようですね。試してみれば分かると思います。スピードはやはりこちらの方が早い。それにサイズ変更できるこのアプリはやはり便利です。

AppStoreでMailPhotosを見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧