「Mshopping – Powerful Shopping List」使い方いろいろ!スタイリッシュで見やすい買い物リストが作れるアプリ

「Mshopping – Powerful Shopping List」使い方いろいろ!スタイリッシュで見やすい買い物リストが作れるアプリ


news-iphonekobo-200912-5

Amazonや価格.com、google、yahooで検索した商品の情報を細かく登録できる高機能の買い物リストです。登録した商品はサムネイルとタイトルと価格がコンパクトに一覧で表示されてとても見やすいです。特にAmazon、価格.com で検索した商品情報の一発登録機能が追加されリストの作成が便利になりました。使い方次第で便利なカタログアプリにもなります。

mshopping-psl1 mshopping-psl2

商品名を入れてウェブ検索をタップするとAmazonのページに移ります。(価格.comなど探したいときは商品名を入れる前にウェブの「関連ページを登録」で変えてください)

mshopping-psl3 mshopping-psl4

勝手に商品名が入っているので検索をタップして商品を選びます。

mshopping-psl5 mshopping-psl6

保存を押せば商品名が正しく訂正され写真や価格が、書籍なら著者も自動的に入力されます。(これがAmazon、価格.com で検索した商品情報が登録される一発登録機能です)

mshopping-psl7 mshopping-psl8

写真は三枚まで登録でき、カメラロールにある画像やその場で撮った写真も使えます。あとは細かい情報を入れて完成。

mshopping-psl9

色んな商品を入れた買い物リスト。

mshopping-psl10 mshopping-psl11

ごちゃごちゃになっても整理の仕方がいろいろあってすっきりできます。

例えばサムネイル画像の右上にチェックを入れホームの上のチェックのアイコンをタップすれば非表示にできます。チェックをつけた商品をまとめて消去することも出来ます。

mshopping-psl14

携帯のアンテナのアイコンのような3本ラインのアイコンをタップすると並び替えができます。編集から直接商品を入れ替える事もできます。

mshopping-psl12 mshopping-psl13

タグやカテゴリを登録しておけばこのように見やすく表示されます。

mshopping-psl15

買い物リスト以外としても使えます。例えば本のリストを作りたい!という場合にはアプリに本の情報だけを入れ、著者名でタグ付けすれば蔵書目録にもなります。

タグで管理できるのがいいですね。例えば買い物した商品に「合計金額」というタグをつけておけばどれだけ使ったかわかりますね。趣味のものや欲しいものをリストとして作成するのも楽しそうですね。オリジナルのアイデアで使いこなしてください!便利でおしゃれなリストが作れる「Mshopping – Powerful Shopping List」でした。

AppStoreでMshopping – Powerful Shopping Listを見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧