「MyReef 3D Aquarium」仮想空間のアクアリウムに想いを馳せる。本物のような熱帯魚が飼える癒し系アプリ

「MyReef 3D Aquarium」仮想空間のアクアリウムに想いを馳せる。本物のような熱帯魚が飼える癒し系アプリ


raix-ug-haftungsbeschraenkt1

iPhoneの中でバーチャルの熱帯魚が飼える癒し系のアプリ「MyReef 3D Aquarium」です。魚たちの泳ぎや水面の光の反射の加減、水草が水流で揺らいでいる所などとてもリアル。水槽の中のレイアウトも変更でき、本物のアクアリウム宛らのアプリです。

raix-ug-haftungsbeschraenkt2

初めは水槽にいくつかのアクセサリーが入っていて熱帯魚はいません。まずは熱帯魚をいれましょう。画面の下をタップしてメニューを開き、一番右のアイコン「Setup」をタップします。

raix-ug-haftungsbeschraenkt3

魚の周りにある「+」「-」で魚の数を、上下の「矢印」で他の魚を選ぶことが出来ます。(この画面でアプリの音量、iphone内にある音楽を流すことが出来ます)これで「back」をタップすれば魚が水槽に入ります。

ついでなので水槽のレイアウトも変えてみましょう。右上の「next page」をタップします。

raix-ug-haftungsbeschraenkt4

「右端にあるアイコン」でバックスクリーンや底砂の色を変更、「左端にあるゴミ箱のアイコン」でアクセサリーの処分、「上部にあるアイコン」でアクセサリーの追加ができます。

アクセサリーは全部で8個まで置くことができ画面にあるアクセサリーを直接タップ&ドラッグすると配置を変えることができます。

raix-ug-haftungsbeschraenkt5

バックスクリーンを変え、クマノミを2匹入れてみました!ちょっと小さくて見えにくいとおもったら拡大して見ることができます。

raix-ug-haftungsbeschraenkt6

これでどうでしょうか!とてもリアルで可愛いですね!

メニューには視点を変更するためのカメラのアイコンが2つあり、1匹の魚を追うカメラ、水槽を見回すように写すカメラがあります。カメラの機能を「off」にして画面をドラッグすれば動かした方向に移動、ピンチイン/アウト(2本指で操作)すれば拡大、縮小できます。

raix-ug-haftungsbeschraenkt7

水槽の右端にクマノミが行った時の画像なんですが水槽の壁にクマノミが反射して写ってるんです。(わかりにくい画像でごめんなさい)芸が細かいです。

raix-ug-haftungsbeschraenkt8

実際に飼っているかのように照明を落とすことも出来ます。夜になったら落としてあげましょう。基本操作はざっくりこんな感じです。あと、水槽を叩いて熱帯魚を驚かせることも‥。かなり忠実に再現されてます。

raix-ug-haftungsbeschraenkt9

種類を増やして、レイアウトもチェンジ!鮮やかになりましたね。今、餌をあげています。みんな集まって来て食べています。「でらかわいいがね~♪」

raix-ug-haftungsbeschraenkt10

バーチャルなのでろ過器もいらないし、温度計やカルキ抜きだって要りません。水槽も掃除しなくてOK!当たり前ですね(笑)

「MyReef 3D Aquarium」の動画をどうぞ

ペットは欲しいけど忙しくて世話が出来ない人や熱帯魚を飼ってみたいけど育てる自信が無い方、ただただ癒されたい方、是非オススメです。あなたの世界にアクアリウムを「MyReef 3D Aquarium」でした。

AppStoreでMyReef 3D Aquariumを見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧