「Ninja Td Lite」能力の違う忍者を配置して通る敵をやっつけるディフェンスゲームのアプリ

「Ninja Td Lite」能力の違う忍者を配置して通る敵をやっつけるディフェンスゲームのアプリ


ninja-td-lite1

違う能力を持つ忍者をフィールドに配置して敵をやっつけるディフェンス系のゲームアプリです。今回はキャラクターとゲームの内容を説明します。このLite版は1ステージが無限にできるので有料版を買う参考にどうぞ。

ninja-td-lite2

1.左がリスタートやメインメニューに戻る「メニュー」右で一時停止、スタートの切り替え
2.「忍者を配置するアイコン」ここから忍者を選びスライドさせてフィールドに配置していきます。

ninja-td-lite3

3.黄色は忍者を配置するためのお金、青は忍術を使うためのポイント、Enemy waveは敵(ザコキャラ+ボスキャラのセット)が襲来した数、Castle HPは城のヒットポイントでここでは12回敵に入られたら終わりです。
4.「忍術のアイコン」忍者を配置するのと同様のやり方で、これを道に置き攻撃などができます。
5.忍術のアイコンの表示/非表示に切り替えることができます。

ninja-td-lite4

忍者の説明です。緑はある程度の攻撃力と攻撃範囲。ピンクは少しダメージを与え、移動スピードを遅めます。青は近くに来た敵に攻撃、攻撃範囲内なら続けざまに攻撃します。赤は遠くの敵にも攻撃ができます。黄色は攻撃不可で、他の忍者が近くでやっつけた敵から忍術に必要なポイントを回収します。

ninja-td-lite5

忍術の説明です。上からトルネード(敵をスタート地点に戻す)サンダーボルト(敵の動きを一時的に封じる)スパイアイ(目に見えない忍者を知らせる)ボムニンジャ(城から忍者が爆弾を置きに行く)スチーリングゴールド(死んだ敵から金を回収する)とあります。それぞれ道の上に置き使います。

ninja-td-lite6

ではゲームのやり方です。道の周りに忍者を配置していきます。忍者の特性に合わせて試行錯誤しながら効率の良いところにおきましょう。一時停止して置くこともできるので焦らずにできます。

ninja-td-lite7

お金があれば忍者をタップしてアップグレードができます。全部で3段階、格段に能力があがるので忘れずに。

ninja-td-lite8

忍術は道の上に配置。忍者の配置を失敗したり特殊な敵には必要になってくるのでプレイしたことがない方はざっくり忍術の使い方を見ておきましょう。

ninja-td-lite9

画面をピンチイン/アウト(2本指でつまんだり広げたり)で拡大縮小ができます。

ninja-td-lite10

配置など自由に考えて楽しんでください!ちなみに敵からお金を回収する忍術や黄色い忍者のアップグレードは資金集めに有効ですよ。

Lite版ではやっているうちに敵の種類、強さなどは変わりますがステージは同じなので数回やれば要領を把握できると思います。ゲームはエンドレスで突然終わることも無いので納得できるまで楽しめます。私はちょっとやってみるだけのつもりでしたが結構長い時間ハマってしまってました。無料でできる「Ninja Td Lite」でした!

AppStoreでNinja Td Liteを見るicon

有料版はこちら
AppStoreでNinja Tdを見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧