「RemoteTubeLite」これで寝転びながらPCやMacのyoutube動画が楽しめる!youtubeの動画をリモコン操作できるアプリ

「RemoteTubeLite」これで寝転びながらPCやMacのyoutube動画が楽しめる!youtubeの動画をリモコン操作できるアプリ


remotetubelite1

パソコンやMacでyoutube動画を見るときにiPhoneがリモコンがわりになるアプリです。友達などを部屋に招いてyoutube動画を楽しんでいる時なんかにいちいち1個見終わる度にパソコンの前に来て操作しなくて済んだりして便利です。

remotetubelite2 remotetubelite3

1.まず初めにiPhoneで「RemoteTubeLITE」のアプリを起動させます。ユーザー名とパスワードを登録します。

remotetubelite-1

2.パソコンやMacでRemoteTubeを開きユーザー名とパスワードを入力します。

remotetubelite4

3.これでiPhoneで見たい動画を検索し、再生するとパソコンやMacが連動し動画が流れます。

実際にリモコン操作している動画

これはすごい!Youtubeをリモコン操作してる!

remotetubelite6 remotetubelite5

閲覧履歴は25個保存されます。検索では関連性、公開日、閲覧数の順に表示できます。人気の動画も全部で25個表示されます。(関連性、人気の動画はyoutubeの仕様とは異なるため多少誤差があります)

remotetubelite7

動画の右側に出てくるアイコンは左からyoutube、メール、twitterで、「youtube」は見ている動画をiPhoneのyoutubeプレイヤーで表示させることができ、「メール」はyoutube動画が見れるURLを添付して送れます。「twitter」は動画タイトルとURLをtwitterに書き込んでくれます。

設定画面でtwitterのユーザー名とパスワードを登録することで使えます。同一の画面でアプリのパスワード変更も可能です。

remotetubelite-2

twitterやメールでURLを送れると多くの人に見て欲しい動画を見てもらいやすくなるので便利ですね。ホームパーティやお友達が来た時に見せたいyoutube動画を履歴に入れておけばスムーズに見せれますね。無料で使える「RemoteTubeLITE」シチュエーションに合わせて使ってみてください!

AppStoreでRemoteTubeLiteを見るicon

より機能がアップしたRemoteTubePlusもどうぞ!


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧