高機能なiPhoneのメモリ解放ができるアプリ「System Activity Monitor with Free Memory and Battery Level」

高機能なiPhoneのメモリ解放ができるアプリ「System Activity Monitor with Free Memory and Battery Level」


system-activity-monitorwith-freememory-andbattery-level

iPhoneのメモリ解放ができる「Memory Status」よりも高機能なiPhoneのメモリ解放アプリの紹介です。

起動した画面は上の画像のようになります。上の円グラフがメモリの状態。下にはディスクスペースの情報も表示されます。「Free Memory」をタップすればメモリが解放されます。

system-activity-monitorwith-freememory-andbattery-level2

メモリ解放後はこのような感じ。円グラフの緑の部分のフリーのメモリが増えていますね。体感速度としてはMemory Statusよりも高速だと思います。メモリ解放量も十分です。

system-activity-monitorwith-freememory-andbattery-level3

他にもCPUの使用率やプロセスも表示されます。画像は公開してませんが、他にもバッテリー残量の%表示、IPアドレス、iPhoneのデバイスIDなどが表示されます。デバイスIDをメールで送ることもできます。

使用した感想ですが、Memory Statusの高機能版といったところ。メモリ解放のスピードが早いのが非常に助かってます。メモリ解放アプリはよく使うので少しでも早いほうが個人的にはすごく便利。

iPhoneには必ず入れておきたいアプリです。System Activity Monitor with Free Memory and Battery LevelかMemory Statusのどちらを使うか迷うところです。価格はこちらの方が高いのでお好みで。200円程度の差ではありますが、使い勝手はこちらの方がおすすめです。

AppStoreでSystem Activity Monitor with Free Memory and Battery Levelを見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧