「Wikiamo」無料で高機能なWikipediaリーダーアプリ

「Wikiamo」無料で高機能なWikipediaリーダーアプリ


wikiamo2

とりあえずiPhoneに入れておきたい定番アプリ「wikiamo」の紹介です。ネットで無料で見れるフリーの百科事典ウィキペディア(Wikipedia)をiPhoneで快適に見れるようにするアプリです。

wikiamo

検索画面。調べたい語句を入力しましょう。途中まで入力しても候補がずらずらと出てきますので非常に便利です。

wikiamo2 wikiamo3

表示される画面はこのようになります。iPhoneの標準のSafariではWikipediaは非常に見難いです。このアプリを使えばWikipediaに最適化して表示してくれますので見やすくて助かります。

wikiamo4 wikiamo7

+ボタンをタップすればSafariと同じような感覚でブックマークをすることができます。よく使う文面はブックマークしておきましょう。またブックマークのフォルダを追加することができるのでよく使うページが増えてきても、カテゴリ分けをすればすっきりとまとめる事ができますよね。これは便利です。

wikiamo6 wikiamo8

また長いページを読むときに右から2番目のリストのアイコンをタップすると目次が表示されますので、気になる目次の部分から読む事ができます。これはすごく便利です。使えば分かるはずです。

設定はiPhoneの設定から行います。ここではフォントサイズの変更や、キャッシュの保存設定などができるので好みで変更しておくと良いでしょう。Wikipediaを良く使う人は多いと思いますので、まだ入れてないならWikiamoおすすめしときます。無料で使えて便利ですよー。

AppStoreでWikiamoを見るicon


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧