実質0円のiPhone for everybodyキャンペーンが9月30日まで延長

実質0円のiPhone for everybodyキャンペーンが9月30日まで延長


ソフトバンクモバイルからのプレスリリースで「iPhone for everybodyキャンペーン」の受付期間が9月30日まで延長される模様です。

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、2009年2月27日の開始以来ご好評いただいている「iPhone for everybodyキャンペーン」の申し込み受付期間を、2009年9月30日(水)まで延長いたします。

本キャンペーンは、革新的な「iPhone™(アイフォーン) 3G」の購入にかかる実質的なご負担額(注)が8GBモデルの場合は0円に、16GBモデルの場合は480円/月になり、さらに、パケット通信料定額サービスの上限料金が、通常5,985円/月のところ4,410円/月でご利用いただけるものです。

「iPhone for everybodyキャンペーン」の受付期間を9月30日まで延長より

キャンペーン延長ですか。今キャンペーン効果でiPhone3Gが結構売れているみたいですし、そのまま契約数を伸ばしつつ新型iPhone前の在庫処理ってところでしょうかね?そういや最近ソフトバンクの無料アプリの「電話帳かんたんコピー」が上位にきてますね。いずれにせよキャンペーン延長でiPhone利用者が増加しそうな気配。

9月30日ってことは新型のiPhoneはどうなるんだろうか…。7月17日発売予想の新型の発売が遅れるのか?それとも新型と旧型(キャンペーン)にして平行で売るのか?新型にもキャンペーンを適用するのか?どうなるかちょっと分からない。

2009年05月26日 コメント&トラックバック(0):カテゴリ:News - ニュース


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧