iPhone 3G メールアドレス、「@i.softbank.jp」の設定方法

iPhone 3G メールアドレス、「@i.softbank.jp」の設定方法


iPhoneを購入した後にiPhone専用のメールアドレス「@i.softbank.jp」の設定を行うのですが、メールアドレスの設定にかなり手間取ったのでメルアドの設定方法をまとめておきます。

メールアドレスを好きなものに変更する

契約した時点で仮メールアドレスが発行されているので確認しておきましょう。iPhoneのSMSアプリ(緑のアイコンのもの)を起動すれば、アドレス、ログインID、パスワード、送信サーバ、受信サーバが記載されているので「ログインID」と「パスワード」をメモしておきましょう。

大事な事は、大文字と小文字を区別しますのでちゃんとメモをしておくこと。似ている字に気をつけること。大文字のI(アイ)と小文字のl(エル)など。これは非常に重要です。

iphone-3g-isoftbankjp iphone-3g-isoftbankjp2

次にiPhoneでsafariを起動し、ブックマークに登録されている「My Softbank」を開きます。黄色の@ボタンをクリックするとログイン画面に移動しますので、上でメモしたログインIDとパスワードでログインしましょう。

ログインすればメールアドレスの変更というリンクがありますので、ここで好きなアドレスを入力して設定しましょう。すでに使われているアドレスはエラーになります。一度アドレスを変更すると30日間は変更できません。30日後に再度変更は可能です。

ついでにパスワードも変更しておくといいでしょう。自分の好きなパスワードに変更しておきましょう。

メールアプリにアカウントを追加する

iphone-3g-isoftbankjp3 iphone-3g-isoftbankjp4

iPhoneのホーム画面から「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加」→「その他」へ進みましょう。するとアカウントの入力画面に変わりますので「名前」とさっき設定した「アドレス」「パスワード」を入力して保存します。

するとメールサーバと交信を始めます。その際にSSLで接続できませんというメッセージが2回表示されますので2回ともはいを押してください。

最後に「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウント@i.softbank.jp」→「送信メールサーバー」→「プライマリメールサーバー」へと進み、「SSLを使用」の部分がオフになっているのを確認してください。オンになっている場合はオフにしておきます。

追記:今はSSLオンでも問題ありません。ソフトバンクがSSLに対応しました。

これで設定は完了です。おつかれさまでした。ちなみにソフトバンクからもメールアドレスの設定マニュアルが公開されています。

iPhoneの使い方や設定方法もどうぞ。

2009年04月29日 コメント&トラックバック(0):カテゴリ:tips


»
«



コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧