iPhoneのMMS用のメールアドレス「@softbank.ne.jp」の設定方法

iPhoneのMMS用のメールアドレス「@softbank.ne.jp」の設定方法


さてiPhone OS 3.0が正式にリリースされたのでiPhone OS 3.0から利用できるようになったMMSメールの設定方法を紹介します。まずは@softbank.ne.jpを取得(最初から設定されているので変更?)を行いましょう。

softbanknejp

まずはMy SoftBank|ソフトバンクにPCからアクセスしてください。その後メール設定をクリック。

softbanknejp2

このような画面になりますので、ログインIDのところに電話番号、パスワードの所にパスワードを入力します。

softbanknejp6

この際に入力するパスワードはiPhoneを購入した際にSMSに940001から上のようなメールが来ているはずですので、そのパスワードを入力しましょう。

softbanknejp5

もし消してしまってない場合は、パスワード入力画面のパスワードを忘れた方はこちらと書かれてあるリンクをクリックすると再申請できます。購入時に設定した4桁の暗証番号を入力すれば、少ししたらiPhoneにメールでパスワードが届くはずです。そのパスワードをマイソフトバンクに入力すればいいです。

softbanknejp3

無事にログインできたらメールアドレスの変更から「変更する」をクリック。

softbanknejp4

すると現在の設定ですでに@softbank.ne.jpのアドレスが割り当てられています。勝手に割り当てられる初期のわかりにくいアドレスなので、変更するにチェックを入れて好きなアドレスを入力して決定すればいいです。アドレスは早い者勝ちなのですでに使われている可能性もありますので急いでどうぞ。その下には発信者名の設定も可能ですが、必要なら設定してください。私は特に必要ないので変更なしで完了しました。その後iPhoneにメールアドレス変更の通知が届きますので間違いがないか確認してください。

softbanknejp7 softbanknejp8

その後、iPhoneの設定からSMS/MMSと進み、一番下に@softbank.ne.jpのアドレスを入力。(追記:ここのアドレス入力はメモ欄なので入れなくてもいいです。)MMSメッセージングをオンにしてください。

以上で設定は完了です。おつかれさまでした。iPhoneでMMSのアドレス@softbank.ne.jpをお楽しみ下さい。

iPhoneの使い方や設定方法もどうぞ。

2009年06月18日 コメント&トラックバック(6):カテゴリ:tips


»
«



  • Pingback: iPhone 3G memo - iPhoneのMMS設定方法

  • 通行人

    「一番下に@softbank.ne.jpのアドレスを入力。」は特に不要で、実際にはメモ欄なんだそうです(メモ欄なので入れてもいいですが、実際にアドレスを変更した際にここも変更し忘れると混乱すると思います)。

  • IQ

    なるほど。どうりで入れなくても使えるわけですね。貴重な情報ありがとうございます!

  • 通行人

    「一番下に@softbank.ne.jpのアドレスを入力。」は特に不要で、実際にはメモ欄なんだそうです(メモ欄なので入れてもいいですが、実際にアドレスを変更した際にここも変更し忘れると混乱すると思います)。

  • http://www.iphone-quality.com/ IQ

    なるほど。どうりで入れなくても使えるわけですね。貴重な情報ありがとうございます!

  • Mako_xoxo30

    番号とパスワード入力してもエラーで出来ません

コメントの方法がわかりません
Reactionsとは?

人気記事一覧